トップページへ





ダイナミックライブラリー

ライフスタイルセンターは21世紀の最適な業態です

『ライフスタイルセンターの成功のメカニズムと事例研究


著者:六車 秀之 (株式会社ダイナミックマーケティング社 代表、六車流研 所長)

●発行 2006年11月1日   ●定価 50,000円(消費税・送料含む)   ●A4判


アメリカで開発されたライフスタイルセンターは、わが国でも注目を浴び、 今後続々と開発されようとしています。しかし、ライフスタイルセンターは必 ずしも定義化されたものではなく、概念論で語られ、概念論で開発・運営さ れているのが現状です。
 著者がシアトルで「ユニバーシティ・ビレッジ」を見て注目したのは、『核店 がSMであるにもかかわらず、ライフスタイル提案性が高く、RSCを中心に 出店しているテナントが、地元専門店と一体となって出店し好業績をあげて いた』という点です。「なぜ、本来ならばRSCのテナントとなるべき専門店や 飲食店・エンターテインメント専門店が、地域密着性の高いSCあるいはNS Cに成立しているのか・・・」を、メカニズム分析により解明したのが本書です。  アメリカで成功しているライフスタイルセンターのメカニズムが、わが国に は間違って伝わってしまっています。そのため、アメリカのライフスタイルセ ンターをそのまま真似しても日本では通用しません。日本での成功を収め るためには、日本バージョンのライフスタイルセンターの開発が必要なのです。本書ではわが国で成功する「日本版ライフスタイルセンターのノウハウ」 を解説します。
 第1章にてライフスタイルセンターの成功のメカニズムを原理・原則として 述べ、第2章ではライフスタイルセンターの具体的な事例を基に成功のポイ ントを述べ、第3章ではライフスタイルセンターの開発・リニューアル化への手法を述べています。


FAXでお申し込みの方は・・・

(申込用紙付き本書解説冊子(PDF版)がダウンロードできます)


◆本書の目次

○はじめに

第1章(理論編) ライフスタイルセンターの成功のメカニズム
 1.日米の流通実態と近未来の流通動向
  (1)ライフスタイルセンターは21世紀の最適業態
  (2)SCは流通業界の覇権業態
  (3)日本とアメリカの流通歴
 2.ライフスタイルセンターの意義と出現背景
  (1)ライフスタイルセンターの概要と波及効果
  (2)ライフスタイルセンターの成立の4つの出現背景
  (3)ライフスタイルセンターの2つのマクロ的流通現象
  (4)ライフスタイルセンターのSC業態の中でのポジショニング
  (5)ライフスタイルセンターが目指す方向性
 3.ライフスタイルセンターの成立要因と立地創造力
  (1)ライフスタイルセンターの固有の特性と成立要因
  (2)ライフスタイルセンターが持つ専門店の成立力と立地創造力
  (3)ライフスタイルセンターとSCの選択動機
 4.SCの核要素の変遷とライフスタイルセンター
  (1)SCの核要素のタイプと核要素変遷の時代背景
  (2)SCの4大核要素
  (3)SCの核要素とライフスタイルセンター
 5.ライフスタイルセンターと第3の空間づくり
  (1)SCのモールの概念
  (2)モール型SCから“場”づくり型SCへ
  (3)ライフスタイルセンターの“場”づくりの概念設計
  (4)オープンエアモールの基本原則
 6.ライフスタイルセンターの多様化
  (1)ライフスタイルセンターの3つのパターン
  (2)ライフスタイルセンターとタウンセンター
  (3)わが国でのライフスタイルセンターの展望
  (4)ライフスタイルセンターの波及効果と新業態

第2章(事例編)ライフスタイルセンターの事例研究
 1.真正ライフスタイルセンターの事例研究
  (1)ユニバーシティ・ビレッジ
  (2)コモンズ・アット・カラバサスパーク
  (3)若葉けやきモール
  (4)LALAガーデンつくば
 2.タウンセンターの事例研究
  (1)ヴィクトリア・ガーデンズ
  (2)シティ・プレイス
  (3)サンタナ・ロウ
  (4)サウスレイク・タウン・スクエアー
  (5)グンゼタウンセンターつかしん
  3.ライフスタイルセンター志向のSCの事例研究
  (1)ファッション・アイランド
  (2)ザ・グローブ・アット・ファーマーズマーケット
  (3)アーバイン・スペクトラム・センター
  (4)カルフール・ラバル
  (5)ステラタウン
 4.ライフスタイルセンターとして参考になるSC
  (1)サンタモニカ・プレイス&サードストリート・プロムナード
  (2)プロムナード・アット・ウエストレイク
  (3)パーク・メドウズ
  (4)モール・オブ・ジョージア
  (5)ザ・ディストリクト
  (6)アルダーウッドモール
  (7)イーストン・タウンセンター
  (8)サンストリート亀戸

第3章(実践編)ライフスタイルセンターの開発・運営手法
 1.ライフスタイルセンターの事業計画の内容と推進手法
  (1)ライフスタイルセンターの推進スケジュール
  (2)ライフスタイルセンターの推進業務
  (3)ライフスタイルセンターのPLAN・DO・CHECKの推進体制
 2.ライフスタイルセンターの成立基本原則
  (1)ライフスタイルセンターの適正立地条件
  (2)ライフスタイルセンターの成立マーケット条件
  (3)ライフスタイルセンターのグレード条件
  (4)ライフスタイルセンターとターゲット(客層)の条件
 3.ライフスタイルセンターと第3の空間づくりの基本原則
  (1)ライフスタイルセンターの第3の空間づくり
  (2)ライフスタイルセンターの“場づくり”の成果
  (3)ライフスタイルセンターのデザインの陳腐化と 第3の空間としての場の持続性
  (4)ライフスタイルセンターの生活シーンとSCの環境のあり方
 4. ライフスタイルセンターと地域密着型づくりの基本原則
  (1)ライフスタイルセンターの地域密着づくり
  (2)ライフスタイルセンターのコミュニティ&コミュニケーションづくり
  (3)ライフスタイルセンターと日常の中の“新”づくり
 5.ライフスタイルセンターと運営システムの基本原則
  (1)ライフスタイルセンターの運営・管理システム
  (2)ライフスタイルセンターの運営・管理戦略
  (3)ライフスタイルセンターのキャンペーン戦略
  (4)ライフスタイルセンターのライフスタイル化&カスタマイズ化戦略
  (5)ライフスタイルセンターのテナントマーケティング戦略
 6.ライフスタイルセンターを応用した新業態
  (1)ライフスタイルセンター志向のNSC
  (2)ライフスタイルセンター志向のCSC
  (3)ライフスタイルセンター志向のRSC
  (4)ライフスタイルセンター志向の地元主導型SC
  (5)ライフスタイルセンター志向の新商店街


 Copyright (C)2007 Dynamic Marketing Co.,Ltd. All rights reserved.